2012年11月15日

遠赤外線電気ストーブ「コアヒート」(コロナ)



寒くなってきましたね〜

今日は、都内では最高気温も15℃とか?
一気に冬っぽくなってきました。

ところで、そろそろ我が家でも暖房器具を…と思っているのですが、最近の電気ストーブはどうなんでしょうか?
以前の私のイメージでは、電気ストーブなんて
・周りしか暖かくならない!
・電気代が高い!
という感じでしたが、最近はそうではないみたいですよ

コロナ(CORONA) 遠赤外線電気ストーブ「コアヒート」(省エネセンサー搭載)は、遠赤外線で身体の芯まで温まる本格暖房。

さらに省エネセンサーを新搭載で、自動でムダな電気代を節約。約27~50%電気代を抑える「ゆらぎ運転」モード付きらしい。

切タイマー(0.5・1・2・3時間)付で安心ですね。

コロナ製品は、日本製だし安心して使えると思います。
いや〜、家電も進化していますね。
今年の冬は、これで乗り切れるといいんだけど…
posted by cherry-pop at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる家電
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60064636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック